毛穴を隠すにはファンデーションを厚塗りすれば良いの?

ファンデの厚塗りは逆効果。薄づきでもカバー力のあるものを!
ぽっかりと開いてしまった毛穴を隠すのに、化粧下時で溝をうめてみたり、ファンデーションをついつい何度も重ね塗りしてみたり・・・。誰しもが経験している毛穴の悩みですが、ファンデーションをカバー力のあるものに替えるだけで、毛穴のお悩みを解決していけます。ファンデーションを選ぶ条件としては、肌に負担のかからない成分でできていることと、保湿力があること、そして光の効果で毛穴を上手にカバーしてくれる処方などが上げられます。薄づきでもしっかりと肌悩みをカバーしてくれるファンデーションは、美容成分や保湿成分がたくさん配合されているものが多く、メイクしながらスキンケアが可能です。毎日使い続けるだけで、保湿された健やかな肌状態になるので、自然と毛穴の開きも改善され、メイクオフ後も毛穴の引き締まった肌になれるんです。そんなファンデーションをぜひ、使い続けてください。肌に優しい成分であることもとても大切です。肌に負担をかけずに保湿することが、美肌を維持する近道なんですよ。

毛穴を隠すファンデーション選びに欠かせない3つの基準

光を乱反射させて毛穴をぼかす

板状粉体や、板状パウダーといわれる、板状になったパウダーが肌にしっかりフィットし、光の反射で毛穴を目立たなくします。毛穴だけでなく、気になるシワやシミなどもカバーするので、表情がパッと明るくなります。

毛穴の凹凸をなめらかにする

細かいミクロンサイズのパウダーが、毛穴や肌の凹凸に入り込み、均一でなめらかなお肌へと導きます。プツプツした毛穴やシワなどに、ファンデーションがしっかりと入り込みフィットするので、化粧崩れも少なく、メイク直しの回数が減ります。

保湿成分が配合されていて毛穴を引き締める

毛穴を見た目でカバーするだけでなく、肌が保湿されることで、自然と毛穴は閉じていきます。保湿成分や美容成分がたっぷり配合されているファンデーションを選んでください。肌に優しい、肌負担が少ないということも大切です。肌を適度にいたわれば、肌はしっかりと応えてくれます。

毛穴を隠すファンデーションで最もカバー力が優れているのは?

アヤナス AS BBクリームが、あなたの毛穴をカバーし改善します!
板状粉体で毛穴をカバー
光を乱反射させて、毛穴をぼかし、目立たなくしてくれます。パウダーだけでなく、肌バリア機能も強化してくれるサポート処方があるので、外部刺激もブロック、炎症をおさめるコウキエキスなどが、肌を守ります。
スムースクリアビーズ
極小特殊空洞粉体というわれるビーズが、毛穴や肌の凹凸に入り込み、肌表面をなめらかに仕上げます。毛穴が目立たなくなり均一な肌になり、肌印象が変わります。実感してみてください。
ヒト型ナノセラミド
人の肌にあるセラミドと同じ構造のセラミドをナノ化することで、肌に浸透しやすく、素早く確実に保湿を叶えます。CVアルギネートがコラーゲン生成をサポートするので、ハリや弾力を実感できる若々しい肌に仕上がります。